Zion EX 450 製作 No.2


プロペラガード付屋内空撮用 ZionEX450 + GoPro3 Silver ジンバルなし ファーストフライトテスト

 
GoProの編集をうまくできないので撮ったそのままをアップしています。早送りしてください(スタビライザー修正等一切なし)。YUN-1 Brushless Gimbal の販売を待っているため、ジンバルなしの GoPro3 Silver 直付けです。屋内空撮用として画像に歪みがないか等を確認しています(早朝6時、福岡城跡地にて)。
 
なおプロペラガードを付ける目的は、プロペラをガードするのでなく、プロペラから人をガードするためです。
 
YUN-1 はないけれど、とりあえず手持ちの NAZA-M GPS、アンプ HOBBYWING FLYFUN 40A、モーター SUNNYSKY X2212 KV980 で製作開始。
DSC00322
 
モーターは後日パワーアップしたものに変える予定です。
DSC00328
 
プロペラは8インチ(10インチまで可能です)。モーターとアンプ間の配線は擦り切れがこわいのでパイプの外に出しています。
DSC00331
 
プロペラガード設置用の超強力マジックテープを取り付けます(青色部分)。
DSC00332
 
さらにプロペラガードを固定するための凹凸を機体前後とプロペラガードに用意します。
DSC00333
 
機体前方の凹部分です(中央青色マジックテープの手前に穴があります)。
DSC00336
 
機体後方の凹部分です(青色マジックテープの手前)。
DSC00337
 
プロペラガードの凸部分です。
DSC00340
 
材料は、すのこ(150円)。
DSC00353
 
プロペラガード(発泡スチロール)を裏から見るとこんな感じです。プロペラガード自体は HobbyKing(台湾)で購入した Extra Large EPP Quadcopter Frame 450mm です。
DSC00339
 
機体は450クラスですがプロペラガードをつけると随分大きく感じます。
DSC00338
 
見えにくいですが凹凸部分です。
DSC00346
 
YUN-1 Brushless Gimbal がないので、とりあえず GoPro3 直付けです。
DSC00335
 
振動対策として Infinity Hobby(台湾)で購入したダンパーマウントキット(DJI Phantom対応)をつけています。それにしても Infinity Hobby の対応は日本の優良ショップと同じくらい素晴らしい。今まで10回ほど購入しましたが毎回翌々日(早いときは翌日、ただし土日は休み)には商品が到着します(福岡の場合)。これと対照的なのが中国深圳市の…。海外購入ではPayPal決済をお勧めします。クレーム処理と返金手続をしてくれます。
DSC00349
 
一応完成です。いったんプロペラガードを付けるとマジックテープが強力なので取り外すのに苦労します。あとは YUN-1 Brushless Gimbal 待ち。なお現状の機体総重量(カメラ、バッテリー含む)は約1300gです。
DSC00350