マイクロドローンへの接続棒の取り付け方等



手前にある接続棒の取り付け方を説明いたします。

 
まずアッパープレートを取り外します。

 
接続棒の4本のネジ(直径1.4mm長さ12mm)をアッパープレートの4つの長い穴に通します。

 
マイクロドローンの重心位置になるように接続棒をナット(直径1.4mm)で固定します。

 
接続棒はアッパープレートの下側にも

 
上側にも取り付けることができます。

 
6角面からマイクロドローンを球体内に入れます。

 
球体への接続はSparkと同じです。ただネジ(直径2mm長さ30mm)が曲がったときに取り替え可能とするために、接続部分は左右とも、マジックテープでネジを固定しています。