特化型マッチングサイト5 Gifte!(ギフテ)


世界や日本にはいろいろな特化型マッチングサイトがあります。このシリーズでは面白いマッチングサイトをご紹介し、本マッチングシステムでこれらをどう作るかを見ていきます。今回は5回目です。
 

1. Gifte!(ギフテ)

(1) 5回目は、子どもと体験学習のマッチングサイト「Gifte!(ギフテ)」を取り上げたいと思います。「ギフテ」は小学1年~4年生の子どもたちに対して、宇宙飛行士体験からロボット製作まで子どもに夢を与える体験学習をギフトの形で贈るというマッチングサイトです。


画像は「キッチハイク」サイトのスクリーンショット(以下同様)

(2) 体験学習には①一流レストランでシェフ体験などの「しごとデビュー」、②宇宙兄さんズと宇宙ミッション体験などの「あどベンチャー」、③ロボット組立て教室などの「わーくショップ」、④里山で稲刈り体験などの「ぷれいスポット」があります。センスいいです。

(3) これらの体験学習を、親が子どもにギフトとして贈る、おじいちゃん、おばあちゃんがギフトとして贈る、お誕生日などのお祝いプレゼントとして贈ることを提案しています。くすぐられます。

(4) しかもこれらの体験学習の多くはゼロから作られるのではなく、JAXAやシーパラダイスなどの既存のサービス機関や個人と提携しているのでコストはほとんどかかりません。創造性、アイデア勝負ですね。
 

2. ギフテのシステム

(1) ギフテはJAXA、漫画家、デザイナーなどと提携しながら体験学習を創造し、これらを子どもたち提供(マッチング)するという構造です。

(2) JAXAなどの既存のサービス機関と子どもたちを結ぶという面ではマッチングといえます。しかし一流レストランのシェフ体験や漫画家体験などは提携先と創造した自社サービスを子どもたちへ提供しているともいえます。この面では一般企業が自社サービスを提供するのと変わりません。

(3) したがってギフテのシステムをマッチングサイトの例として取り上げることは不適当かもしれません。

(4) しかし以下のような体験学習を贈るギフテは素晴らしい。子どもたちに夢を与えます。そういうわけで、どうしても紹介したくなりました。



3. 本マッチングシステムで作る場合

今回は本マッチングシステムを使う必要はありません。
 
本記事はここまでです。ありがとうございました。