特化型マッチングサイト4 KitchHike(キッチハイク)


世界や日本にはいろいろな特化型マッチングサイトがあります。このシリーズでは面白いマッチングサイトをご紹介し、本マッチングシステムでこれらをどう作るかを見ていきます。今回は4回目です。
 

1. KitchHike

(1) 今回は家庭料理を旅行者に振る舞うマッチングサイト「KitchHike(キッチハイク)」を取り上げます。「キッチハイク」は、家庭料理を作る人(以下クック)とそれを食べたい人(以下ハイカー)をつなぐマッチングサイトです。現在、日本をはじめアジア、USA、ヨーロッパ、南米、アフリカなど30数ヵ国に展開し、約800の料理が掲載されています。


画像は「キッチハイク」サイトのスクリーンショット(以下同様)

(2) このサイトは日本人の方が立ち上げて世界に展開している、私たちにとっても誇らしいサイトです。多言語サイトで英語版もあります。さっそく会員登録をしてみました。

(3) 会員はクックとハイカーの両方になることができて、フロントエンドのダッシュボードページ(マイページ)で全ての情報をアップすることができます。

(4) ハイカーは予約時にサイト管理者へ代金を支払い、クックが手料理をハイカーに振る舞ったあと、サイト管理者は手数料を差し引いてクックへ代金を支払うシステムです。


 

(5) 支払い手段はPayPalオンリーのようです。
 

2. キッチハイクのシステム

(1) クック、ハイカーのマッチングをサイト管理者が管理するという構造です。

(2) クック、ハイカーとも会員登録が必要です。会員登録すると両者ともマイページを持つことができます。

(3) クックとハイカーはフロントエンドのダッシュボードページ(マイページ)で全ての情報をアップすることができます。

(4) クックとハイカーはフロントエンドで自由にメッセージのやりとりを行うことができます。

(5) サイト管理者は料理代金を管理します。前述のようにハイカーは予約時にサイト管理者へ代金を支払い、クックが手料理をハイカーに振る舞ったあと、サイト管理者は手数料を差し引いてクックへ代金を支払います。

(6) ハイカー→サイト管理者→クックの代金はPayPalのみを通じて行われるため、クックとハイカーはPayPal会員になることが必要です。
 

3. 本マッチングシステムで作る場合

(1) 本『パッケージマッチングWebシステム』は、デフォルトで上記の全ての機能を持ちます。

(2) すなわちクックとハイカーは、会員登録、マイページ所有、フロントエンドのマイページで全ての情報をアップ、フロントエンドで自由にメッセージのやりとりを行うことができます。

詳細は「機能4 フロントエンド 登録ログイン(マイページ)」から「機能10 バックエンド 管理者 管理2 商品」をご参照ください。

(3) さらに本『パッケージマッチングWebシステム」は、デフォルトで上記のPayPal決済機能を持ちます。

詳細は「機能12 支払い(決済)方法」をご参照ください。

(4) ただし「キッチハイク」は多言語機能を持ちます。この多言語機能は本『パッケージマッチングWebシステム」に含まれません。多言語機能は『6 その他のカスタム仕様(別途お見積り)』となります。
 
美味しそうな料理が満載なので今回は会員登録を継続します。本記事はここまでです。ありがとうございました。