機能12 支払い(決済)方法


今回は本マッチングシステムの支払い(決済)方法についてお話しします。
 

1. 支払いの流れ

(1) 商品の支払いに係わる当事者は、出品者、購入者、サイト管理者の3者です。

(2) 本来、商品の支払いは購入者から出品者へストレートに支払われるものです。本マッチングシステムもこのような設定をすることができます。しかしこの設定の場合、購入者は代金を支払ったのに出品者から商品が届かない、または欠陥商品が届いたなどのトラブルが頻繁におこる可能性があります。

(3) そこで本マッチングシステムはデフォルトで以下のシステムを採っています。
①購入者は商品の支払い代金をサイト管理者へいったん支払います(預けます)。
②出品者は購入者へ商品を届けます。そして購入者は納得する商品が届いたことをサイト管理者へメール通知します。
③管理者はメール通知を確認後、手数料を差し引いた代金(コミッションといいます)を出品者に支払います。

(4) そこで本記事では以下、購入者からサイト管理者への支払い方法とサイト管理者から出品者への支払い方法に分けて説明します。
 

2. 購入者からサイト管理者への支払い方法

(1) PayPal
①本マッチングシステムは、デフォルトでPayPalによるクレジットカード決済機能を持ちます。
②これにより購入者はPayPal会員であるか否かに関らず、VISA、マスター、アメックス等のクレジットカード決済を行うことができます。

(2) 銀行振込
①本マッチングシステムは、デフォルトで銀行振込による決済機能を持ちます。
②これにより購入者はサイト管理者の口座へ銀行振込による決済を行うことができます。

(3) ペイジェント
①本マッチングシステムは、ペイジェント(国内法人)の無料プラグイン「WooCommerce」+「ペイジェント決済サービス」を利用することができます(簡単なサイト審査必要)。
②これにより購入者はVISA、マスター、アメックス、JCB等のクレジットカード決済、およびセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなど7チェーンのコンビニ決済、さらには銀行ネット決済、ATM決済を行うことができます。

(4) ベリトランス
①ご希望により、ベリトランス(国内法人)の決済サービスを利用することができます(簡単なサイト審査必要)。
②これにより購入者はVISA、マスター、アメックス、JCB等のクレジットカード決済、およびセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートなど7チェーンのコンビニ決済、さらには銀行ネット決済、ATM決済を行うことができます。

(5) Amazonログイン&ペイメント
①ご希望により、Amazonログイン&ペイメントの決済サービスを利用することができます(厳しいサイト審査必要)。
②これにより購入者はAmazonのアカウントでログインし決済することができます。つまり購入者は個別サイトの会員登録を行わずに決済できます。
③さらに購入者はAmazonマーケットプレイス保証という出品者と購入者でトラブルなどが生じた場合に購入代金を最高30万円まで保証する制度受けることができるので安心です。

(6) Stripe
①ご希望により、Stripeによるクレジットカード決済サービスを利用することができます。なおデフォルト機能にするかどうかを現在検討中です。
②これにより購入者はVISA、マスター、アメックス等のクレジットカード決済を行うことができます。
 

3. サイト管理者から出品者への支払い

(1) PayPal
①本マッチングシステムは、デフォルトでPayPalによるクレジットカード決済機能を持ちます。
②ただしサイト管理者および出品者はPayPal会員であることが必要です。
③これによりサイト管理者はPayPal経由で「手数料を差し引いたコミッション」の決済を行うことができます(なおサイト管理者がPayPal会員でない場合もクレジットカード決済は可能です)。

(2) 銀行振込(銀行ネット決済を含む)
①本マッチングシステムは、デフォルトで銀行振込による決済機能を持ちます。
②これによりサイト管理者は「手数料を差し引いたコミッション」をPayPal会員でない出品者の口座へ銀行振込による決済を行うことができます。
 

4. 配送、税金、クーポン

配送、税金、クーポンは重要ですので別の記事で見ていきます。
 
本記事はここまでです。ありがとうございました。次回は配送についてお話しします。