DIY 3Axis Gimbal for GoPro3 No.2


材料はあるし
DSC00645
 
組み立て準備もできていますが
DSC00646
 
以下の商品($19.99)を追加購入したので数日後の到着を待っています(これがあると毎回の GoPro3 搭載が楽なので)。
a
 
しかしながら今、製作意欲に乏しいのです。理由はこれ。モーター等を購入した2日後に読者の方から ARRIS CM3000 GoPro3 3Axis Brushless Gimbal が発売されそうとの情報をいただきました。$379.00。
arris-cm3000-1
 
もしこれが Alexmos 3Axis BGC でモーターもちゃんとしていれば、自作予定のジンバルより、まとまっています。Damper Balls は8個あるし、コントローラーも後ろにスッキリと付いているし、フレームもコンパクトです。値段も自作予定のものと変わりません。モーターだけ自作予定のほうが良いぐらいでしょうか(しかし重くなるので良いとも言えません)。そして ARRIS CM3000 GoPro3 3Axis は完成品でしょう。自作など不要。
arris-cm3000-2
 
動画を見るかぎり動きもスムーズです。もし Alexmos でモーターもちゃんとしていればこれ欲しいなあ。あと2日早くこの情報を得ていれば自作しないでこれを買っているなあ。DJI や TAROT も GoPro用 3Axis 出すでしょうね。というわけで現時点で皆様に自作などお勧めしません(私はしょうがないので作りますが)。

 
改めて動画を見ると Follow Mode は機体直進時や左右回転時のぶれを吸収してくれますし、Direction Control Lock も魅力的です。ただ Direction Control Lock を使う場合は足(スキッド)も一緒に回転等する、機体重心の真下にジンバルを設置する、バッテリーは機体の上に乗せることになるでしょうか。きっとすごく軽くてジンバルと一緒に回転する足をつけた GoPro用 3Axis Brushless Gimbal セットもどこかで発売される気がします。
 
‥でもこの記事このまま終わるとマイナス思考を皆様に振り撒いているだけでちっとも面白くないですね。精神衛生上私、過去を考えない(恥ずかしくて言えないことはいっぱいあります)、未来も考えない(20代のように明日のために今日我慢するという年令ではないのです)、今この瞬間を集中して生きるという動物的な思考が好きなのですが、今ピンときました。
 
ARRIS CM3000 GoPro3 3Axis Brushless Gimbal 買います!自作もします!そして自作は多少重くてもOKの Zion EX 450 に搭載し、ARRIS CM3000 GoPro3 3Axis を DJI Phantom に搭載します。なんと Phantom が 3Axis になります。これは楽しい(ただし ARRIS CM3000 が Alexmos でモーターもちゃんとしていればの話ですから買うのを急ぎません。まずは評判を確認します)。