怒涛の3ヶ月とドローンプログラミング7


This report is Japanese version only.
 
昨日(7/26) PAUI Oasis3 for Phantom3 (Phantom 3 用回転球体フレーム)の出荷を無事終え、ようやく一息つくことができました。
 
ここ3ヶ月で12機の Oasis2 or 3 を販売しましたが、一部大切なお客様への納入遅れなど、100%の仕事とはいえませんでした。正直私自身、土日祝日もなく納期に追われる毎日で、なんというか怒涛の3ヶ月でした。
 
しかしお客様のご協力をいただき、本日現在まで PAUI Oasis2 for Inspire1、PAUI Oasis3 for Phantom3 に係わる不具合や事故等のクレームも無く、ほっとしています(大分県中津市の大切なお客様からのネジ長さ違いのご指摘を除きます)。
 
次の納期は8/8と間があるので、今日明日は休みをとって家族とドライブ等へ出かけます。そして次のやりたい構想を考えます。
 
次のやりたい構想?
 
それはやはりドローンプログラミング関係です。加えて8/10納期の案件等を抱える「イワサキマッチングサイト」の仕事もノウハウとなっています。
 
となると近々にやりたい構想として発想するのはドローンエンジニアとドローン関係会社のマッチングでしょうか(安易な発想かもしれませんが時間もコストもかからないのです)。
 
ということで9月中にドローンエンジニアのマッチングサイトをオープンできる予定です。
仮称「ドローンエンジニア
1年ぐらい後に芽が出るかもしれません。
 
またドローンコード(Dronecode)自体の読み解きもなるべく早く行いたいと思います。