ドローンプログラミング5 テキストエディタ


This report is Japanese version only.
 

1 ドローンプログラミング

 
(1) 2015年からJavaやC++などを学校で学んできました。結構大変でしたが、いよいよプログラミングとドローンの関係を学習していこうと思います。プログラムがこうなっているからドローンのスマホ制御、自動飛行、衝突回避、人工知能等の当該機能が生じる、という関係を学びます。
 
(2) 後戻りしないように、ドローンとプログラミングの関係性を基本中の基本からブログで連載することにします。対象者は(ドローンは知っているけど)JavaやC++は全く知らないという方々です。
 
(3) さらにJavaやC++はプロだけどドローンは知らないという方々にもお読みいただき、のちのちご一緒に面白いことをやれれば楽しいです。
 

2 ドローンコード(Dronecode)

 
何を題材にするかですが、たぶん世界で最も充実しているドローン等のオープンソースプロジェクトであるドローンコード(Dronecode)を使います。ただしドローンコード(Dronecode)の詳細は次回に説明します。
 
Dronecode(https://www.dronecode.org/)

dronecode1
画像は「Dronecode」サイトのスクリーンショット
 

3 テキストエディタ

 
(1) 今回の主テーマはJavaやC++を読むためのテキストエディタです。初心者におすすめのテキストエディタ11選【Win/Mac/フリー&有料】という参考サイトがあるので、お好きなテキストエディタをご用意ください。
 
(2) ちなみに私は、今後題材として使うGitHubが出した「Atom」と、Windows用の「Notepad++」を使っています。でも本当に何でもいいです。
 
Atom : 参考サイトはこちらなど
 
Atom2
 
Notepad++ : 参考サイトはこちらなど
 
Notepad++1
 

本記事はここまでです。ありがとうございました。
 
 
 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です