AIが3,600万点の中からウェブサイトに適した画像をレコメンド   更新しました!



(写真はヴァンテージマネジメント株式会社から)
 
ウェブサイト運用の効率化を図るクラウドサービス「wonder」を運営するヴァンテージマネジメント株式会社は、世界最大手のデジタルコンテンツ提供・管理会社のゲッティイメージズジャパン株式会社(以下ゲッティイメージズ)の画像を採用し、画像レコメンド機能を追加したことを12月25日にリリースしました。
 
今回のリリースにより、「wonder」(https://www.wonder-ma.com/)を利用するユーザーは、ゲッティイメージズ社の保有する3600万点のデジタルコンテンツの中から、AIによってそれぞれのウェブサイトに適した画像を無償で利用することが可能となります。
 
これによりユーザーは、画像を入手する際の「イメージ通りの画像が見つからない」「画素数が足りない」「他のサイトと同じ画像になる」といった画像を入手する際の課題を解決することができるということです。
 
出典:ヴァンテージマネジメント株式会社