米IBMは11月から主力製品である人工知能(AI)「ワトソン」を無料提供



 
[日本経済新聞]日本経済新聞によると、米IBMは11月から主力製品である人工知能(AI)「ワトソン」の無料提供に踏み切るということです。
 
企業などは翻訳や性格分析など6つの基本機能を期間の制限なく世界中で利用できるようになります。
 
米グーグルが画像認識に強いAIで先行するが、IBMは汎用性の高い基盤システムとして業界標準化を目指すようです。
 
無料にすることで開発者の裾野が広がり、AI活用の動きが産業界で加速しそうです。
 
出典:日本経済新聞